【知ってた?】米国の膨大な債務残高を100ドル札を並べて可視化した映像

各メディアなどでも報道されているように米政府の債務上限引き上げ問題が正念場を迎えていますが、米財務省が発表した2013年8月末の時点での米連邦債務残高は、16兆7300億ドル(約1,640兆円)だったそうです。

しかし、単に金額だけを言われても我々一般人にとっては天文学的な数字で、一体どれだけ膨大な金額なのか?理解がしがたいです。

そこで、米連邦債務残高を100ドル札を並べて物理的に分かりやすく可視化した映像を紹介します。


usa-debt02
1兆ドル(約98兆円)

usa-debt01
米連邦債務残高(法定上限):16兆3940億ドル(約1,600兆円)

これだけ莫大に膨れ上がった借金、日本も人ごとではありません。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes