【注意喚起】炎天下の車内閉じ込めは非常に危険!命に関わります(動画)

毎年、暑い夏が訪れると長時間車内に置き去りにされた幼い子供が…というニュースを聞くたび心を痛めてしまいま。

そこで、炎天下で駐停車中の車内に子供やペットが閉じ込められることがどれだけ危険なものなのか?アメリカの獣医博士Ernie Wardさん自らが、4つの窓を僅かだけ開けた状態の車内に滞在し実証して見せました。


parked-car-on-summer-day02

30分以内に車内で示した温度計は…なんと摂氏47度(華氏117度)とまさに蒸し風呂状態。彼が見せる苦しそうな顔の表情や汗のかき方からも過酷さが伺えます。尚、外気温は30度そこそこと見られます。

後で気が付いてしまったでは、取り返しがつきません。そんな事態にならないためにもこの事は頭にしっかり刻んでおきたいものですね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes