【節約アイデア】格安航空の手荷物追加料金を回避するためのジャケットコート『Jaktogo』

image jaktogo.com

今流行りの格安航空会社(LCC)を利用する際の注意点のひとつに、荷物の重量規定が挙げられますが、例えば手荷物のサイズや重量オーバーした場合には、結構高い追加料金が請求されてしまい、せっかくの格安航空券の意味すら無くなってしまいます。

そんな荷物料金の無駄から逃れるために、イギリスのエンジニア、ジョン・パワーさんが”着られる荷物“として発明したのがジャケットコート『Jaktogo』です。


実際、『Jaktogo』を着用した感じはかなり格好悪いですが、他の旅行者からの嘲笑や困惑した表情など人目を気にしない勇気(?)があれば、節約の一助になるとのことです。デザイナーらによると、頻繁に利用する客ならば数十万円程度の料金の節約が可能だとか。

Jaktogo』は、軽量かつ頑丈なポリエステル製で、合計15キロまで保持できるよう14個の様々な大きさのポケットが装着されているそうです。価格の方は、79.95ユーロ(約8,200円)でオンラインショップにて販売されています。


折り畳みが可能でショルダーバックとして持ち運びが出来るそうです。ありとあらゆる物がポケットに収納できます。


デザインは、コートタイプとドレスタイプが用意されています。

特にドレスタイプの方は、あまり人様に見せられる格好とは言えませんが、手荷物費用の節約を考えればそうも言ってられません。

Jaktogo – travel solution for your extra luggage

via dailymail.co.uk


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes