【サッカー珍プレイ動画】大失敗!ありえないオウンゴール

1976年、メキシコシティの「アステカ・スタジアム」で行われたクルスアスル対アトランテの試合。アルゼンチン出身のゴールキーパー、ミゲル・マリン(Miguel Marin)選手のスローイングしたボールがなんとそのままゴールへ…前代未聞の珍しいオウンゴールとして語りつがれています。画質があまり良くないですが、その瞬間をじっくりご覧ください。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes