【バスケ珍プレイ】試合終了間際の起死回生のシュートでまさかの悲劇が…(動画)

アメリカの中学生バスケットボールリーグ試合で、スコアが26対25の僅差のまま終了間際に迫った残り数秒、負けていたチームの選手が最後のチャンスを生かしてランニングシュートを放ったのですが、滅多にお目に掛かれないような珍事が起こってしまい悲しい結末を迎えてしまいます。

一体何が起こったのでしょうか?映像でご覧ください。


basketball-unusual-play02

負けた方にしてみれば、勝利の神は我らを見放した!そんな感じだったしょうね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes