世界中からネットで話題の動画や旬ネタなど届けるよ♪

アーカイブ:2010年 6月

超レアものボーイング307旅客機を改造して乗客ボートに有効利用

ボーイング307「ストラトライナー(Stratoliner)」は、与圧キャビン付きでは初めての商業型旅客機、高度20,000フィート(約6,000m)でも快適なフライトが出来たそうで、計10機が製造されたとのこと。1938年12月3…

詳細を見る

見る人の興味が注がれそうなユニークな警告のサインいろいろ

Photo by nicksignal警告のサインは、何に対して注意を払えばいいかなどを視覚的にもわかりやすく表示して注意を理解しもらう必要があります。当然ながら人に分かりにくい警告のサインだと注意の効果が半減してしまいます…

詳細を見る

『美人すぎる』といわれる世界各国の女性政治家21連発

日本における美人な女性政治家と言えば『美人すぎる市議』として話題の青森県八戸市会議員の藤川優里氏(30)があまりにも有名ですが、世界中を見渡せば負けず劣らずの美人な女性政治家はたくさん居らしゃいます。そんな各国が誇る美人女性政治家た…

詳細を見る

サッカーワールドカップ用にボール3000個で作った巨大スカルプチャー「Ballman」

南アフリカでは、FIFAワールドカップ2010の開催に伴ってその宣伝用に様々なポスターが貼られたり、スカルプチャーが置かれたりなどより趣向をこらした広告がなされているようです。スポーツ用品大手企業のナイキ(NIKE)は、サッ…

詳細を見る

見るだけで足元がすくむ!安全ベルト無しで高所作業をする人々の写真。

高層ビルや橋など高所の建設現場で作業をされる方は、生活費を稼ぐ為と言え転落などの危険が常に隣合わせ、生死を賭けた大変な仕事だと思います。このような危険な場所で作業をされる方々が居られるからこそ何れの建設工事が成り立っているわけです。…

詳細を見る

光った稲妻の一連をスローモーションで捉えるとこんな感じ=動画=

「ピカッ、ゴロゴロ、ドーン」稲妻が光った瞬間を捉えた写真や動画も良く見かけますが、その一連の様子をスローモーションで捉えた動画がアップされていました。なかなか珍しいな(珍しくないかも)と思ったので紹介します。 (さらに&…

詳細を見る

サンタモニカのビーチにいくつも残された巨大足跡の謎。

サンタモニカ(Santa Monica)で発見された巨大な足跡。誰かのいたずらで作ったのか、それとも正体不明の巨大な生物が残していったのか気になるところです。ただ、警察などが調査にあたっている様子のないところが不思議です。 …

詳細を見る

しまった!窓に挟まり体が抜けなくなったネコ…ルーマニア

6月11日、ルーマニア・ブカレストで半開きの窓の間から部屋の中へ入ろうとしたところ、不運にも体半分の位置で挟まってしまい身動きが取れなくなってしまったそうです。以下動画有り。 (さらに…)…

詳細を見る

コカ・コーラのケース2500個で巨大なロボットの模型を作る。

巨大なロボット模型は、動物農場を営むPorky Heferさんらの手によって作られているそうです。材料が今のエコの流れに配慮したリサイクル製品、コカ・コーラのケースを約2500個積み上げて作られています。サイズは全長16.5メートル…

詳細を見る

写真と間違えるほど鉛筆で絶妙に画かれた女性の肖像画いろいろ。

「すごい。」と唸るほどの見事なテクニックです。実物そっくりに加えて巧妙に画かれた女性の肖像画が紹介されています。全て鉛筆で画かれたものだそうです。写真と間違えるほどのすばらしい画集の中から一部をピックアップします。実物の写真と比較し…

詳細を見る

これはマジックかそれとも、KLMオランダ航空の広告=動画=

「快適なシートでゆっくりフライトをお楽しみ下さい。」イギリス・マンチェスター空港のターミナル2でKLMオランダ航空がセッティングしている広告が以前から話題を呼んでいます。男性が椅子無し状態?で座って新聞を読んでいる不思議な光景に周囲…

詳細を見る

自分専用パーキングを作って車を停める中国女性=動画=

どこの国でも、路上に車を駐車するにあたっても交通ルールやマナーを守る原則ですが、変わった(自分勝手な)車の停め方していた中国の女性ドライバーが目撃されたようです。公共の道路をまるで自分の道路と勘違いしていると思うような驚きの動画を以…

詳細を見る

過剰な人口に対応した街づくりへ、香港のファンタジックな新未来構想プロジェクト。

世界中のマネーやビジネスが集結する都市、香港。人が集結するがゆえ、世界では最も人口密度の高い都市で有名です。平均の人口密度が平方キロあたりで6270人。平坦地ではさらに人口が密集し、平方キロあたり20万人以上にも上り、その高い人口密…

詳細を見る

ブラジル南部の犬1,600匹と猫200匹が暮らす避難所。

ブラジル南部のカシアス・ド・スル市には、NGO(非政府組織)の動物愛護団体「Sociedade Amiga」が管理する捨てられたり虐待されたなど犬や猫を収容するための避難所があるそうです。 (さらに…)…

詳細を見る

スポンサードリンク




2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブログについて

アーカイブ