【社会実験】猛暑リスクに注意!大人たちが暑い車内に閉じ込められたまま10分間耐えられるか?

毎年、真夏の暑いシーズンになると炎天下の車内に閉じ込められた子供が熱中症により命を落とす痛ましい事故が発生するたびに心が痛みます。

さてそこで子供の車内閉じ込め・置き去りの危険性についての意識を高めようと、実際に大人たちが暑い車内に閉じ込められたままの状態でもしも10分間耐えることが出来たなら、100ドルが貰えるという過酷な社会実験「Hot Car Challenge」が行われた時の映像です。


実験に参加した大人たちは、数分もすれば想像を絶する暑さと閉所恐怖感で息が苦しくなって時間前で「神様、早くここから出してくれー」と悲鳴をあげる始末。

これまでにない過酷な状況を体験した後、あなたは子供や赤ちゃんをそこへ置き去りに出来ますかの質問に、参加者全員揃って「からかっているの?そんな事が出来るわけないでしょ」と答えていました。真夏の車内閉じ込め・置き去りによる事故から子供を守るためにも、世間の大人たちがしっかりと意識をしなくてはいけません。




 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes