【閲覧注意】衝撃ゲテモノ料理!?深海生物「ダイオウグソクムシ」のフライドライスの作り方

アメリカの日本人寿司職人の寺田博之さん(高知出身)が、謎多き深海生物といわれる「ダイオウグソクムシ」(ジャイアント・アイソポッド)の身を材料にした特製のフライドライスを調理する方法を紹介しています。

包丁で生きたダイオウグソクムシの身体が捌かれる様子は、かなりグロテスクなので特に足が多い生物が嫌いな方は見ない事をお勧めします。


ダイオウグソクムシを食べた人によるとエビやカニみたいな味がするそうですが、とはいえ彼が作ったこのフライドライス結構美味そうですわ。ぜひ一度食べてみたいですね




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes