【韓国フェリー転覆事故】の犠牲者に哀悼の意を表し、ひとりの女子高校生の成長記録をペイントツールで描いたタイムラプス映像が悲痛過ぎて堪らない

2014年4月16日、韓国のフェリー「セウォル号」転覆事故で修学旅行中の高校生の失われなくてもい多くの若い命を失うこととなりましたが、事故から一年が立って、犠牲者及び遺族の方々へ心からの哀悼の意を表わすために、韓国のアーティストがひとりの女子高生Yirigunさんがこの世に生まれてから不意の事故に遭うまでの成長の記録をペイントツールで描きながら振り返るタイムラプス映像を公開しています。


lost-the-save-live-painting02

lost-the-save-live-painting03
悲惨な事故が起こったことを伝えるように、彼女はライフジャケットを制服の上から着込んでいます。

ここまで大切に育ててきた子供達の命が一瞬の内に奪われた両親の気持ちを考えると、胸が張り裂けるような思いがしてなりません。

via mashable


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes