韓国の現代自動車、13歳米少女が宇宙にいる父親へ愛をこめた特別なメッセージを送り届けるための素敵&壮大なプロジェクトを実施(動画)

韓国の現代自動車もなかなか粋なキャンペーン広告を考案してくれるものです。

米テキサス州ヒューストン在住の13歳の少女ステファニーさんが、国際宇宙ステーション(ISS)で長期滞在中の宇宙飛行士の父親をとても懐かしがっていたようで、そんな彼女が宇宙の父親へ愛しい気持ちを伝える特別なメッセージを送り届けたいという願いを叶えてあげようと現代自動車チームが協力の下、11台のジェネシスクーペを使って砂漠の上へ巨大なメッセージを描くという何とも素敵で壮大なプロジェクトを実施する運びとなったそうです。

果たして、彼女のメッセージが遥か遠い宇宙にいる父親へしっかりと届けられるのでしょうか?現代自動車のCM映像「A Message to Space(宇宙へのメッセージ)」でご覧ください。


message-to-space02
「クルマが宇宙へメッセージを届けることが出来るのでしょうか?」

message-to-space04
このようなメッセージをお父さんへ送り届けて欲しいの♪

message-to-space08

ネバダ州の砂漠の上へ、11台のジェネシスクーペが並走してそれぞれの衛星航法システム(SAT-NAV)を利用して彼女のメッセージが見事に描かれて行きます。

message-to-space09

message-to-space03

お父さんが働く国際宇宙ステーションのカメラから彼女のメッセージがしっかりと捉えられていました。

message-to-space05

宇宙からも見えたぞ♪まさに感動の瞬間です。「Steph love’s you!」ステファニーはあなたを愛しています!…ちなみに、今回のプロジェクトは「世界最大のタイヤ跡イメージ」としてギネスにも正式に認定されたということです。どちらをとっても素晴らしいの一言ですね。

A Message to Space / via metro


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes