ゴルフのパットでカップぎりぎりにボールが停止、しかし念力?でもって見事カップイン(動画)

米PGAツアーのザ・メモリアルトーナメント2014の最終日、16番ホール(PAR3)のグリーン上で、スコット・ラングレー選手(アメリカ)が放った3メートルのバーティパットが惜しくもカップぎりぎりでボールが止まってしまいます。

しかし、ちょっと待ってくれよ。その後、彼の念力が通じて、神風が吹いたのか?23秒後にボールが見事カップインし、このホールをバーディーとしました。観てる方も力が入る緊張の瞬間を映像でご覧ください。


scott-langley-cliffhanger02


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes