【閲覧注意】人間が水中で10日間を過ごすと手が一体どうなってしまうのか?(動画)

プールや風呂に長い時間入っていると手足の指が驚くほどシワシワと化してしまうのは誰にでも経験があると思いますが、何故そのような現象が起こるのは他に任せるとして、水の中に長時間ではなく長期間入っていると一体どうなってしまうでしょうか?

遡ること2002年、南アフリカの潜水夫ティム・ヤローさんが、ヨハネスブルグのショッピングセンター設置された水槽の中で、240時間(10日間)を過ごすという信じがたい世界記録を打ち立てました。最後にティムさんが水槽から出てきた時に手を見せると恐ろしい状態に変化していたとのことです。当時の撮影された映像からご覧ください。


outrageous-acts-of-science03

スキューバー手袋をしていたのに推定200歳(?)のシワシワを通り越した凄い手になっていたそうです。英国の生物学者によると、もしティムさんがもっと長い期間を水中で過ごすとすると、皮膚は破裂していただろうとも言っています。

outrageous-acts-of-science02

気になるのはティムさんの手ですが、この記録挑戦の後で完全に回復し、重傷には至らなかったそうで安心して下さい。

via odditycentral.com


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes