意外に気が付かない有名企業のロゴマークに隠されたシンボル

有名企業のロゴマーク。毎度お目にかかっているロゴを見ればあの企業のものだとすぐ分かります。ただ、そのロゴマークについてじっくり見て考察する人はあまりいないのではと思います。しかし、そこには意外に気が付かないシンボル(象徴)が隠されているようです。詳細は以下で。

Amazon アマゾン・ドットコム


アマゾンのロゴマークには、幸せなお客様の代理(お手伝い)をする笑顔があり、その笑顔がアルファベット文字A(最初)からZ(最後)へと向けられています。スタッフ一同が最初から最後まで全身全霊を込めてお客様へ提供し続けることの意味が込められているそうです。

Baskin Robbins サーティワンアイスクリーム


イニシャルB・Rの一部分がピンク色となっています。ご存知アイスクリーム31の風味が味わえる31ですね。

FedEx フェデックス 国際エクスプレス


オレンジ色のEとX(精度を表すX軸)の間を良く見ると白抜きの矢印になっています。いつも定刻通り正確に、荷物を配送していることを表しています。

Milwaukee Brewers ミルウォーキー・ブリュワーズ


グローブを見るとすぐ分かりますね。イニシャルのmbで模られています。

Toblerone トブラローネ スイスのチョコレート


左にある山の中にクマが見えますね。なぜなら、クマがトブラローネ チョコレートの生まれた(2008年に100周年)スイス・ベルン市のシンボルマークだからだそうです。

なるほどっていう感じですね。ロゴマークに込められた企業の思いも伝わってくるようです。

via Hidden Symbolism


ブログランキングへ投票お願いします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes