【コワ可愛い】野生動物カメラマンと腹を空かした巨大なホッキョクグマが超至近距離でご対面!

北極圏に位置するノルウェー領スヴァールバル諸島で、野生動物カメラマンのゴードン・ブキャナン氏が強化ガラス製の小さなゲージに入ってホッキョクグマの生態を観察していますが、待ってましたとばかりに現れた1頭の巨大なホッキョクグマが近付いて来ると、よほど腹を空かしていたのか中から美味しい食べ物のような匂いがするゲージを何とか開けて侵入しようとしていたそうです。

かなり怖い思いをしたカメラマンですがそのお陰で?ホッキョクグマを超至近距離から撮影することが出来たBBC Earthからの映像を紹介します。





 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes