【エンジニア考案】宅配便パッケージ泥棒を懲らしめるために特製のラメ飛び散り爆弾を置いてみた!

アメリカでは、自宅の玄関に置かれた宅配便のパッケージを盗み去る何ともけしからん泥棒が後を絶たないようですが、そこで二度と泥棒をする気が起こらなくなるようリベンジも込めて、元NASAのエンジニアのマーク・ローバーさんが持ち前の技術を駆使してまさに開けてビックリ!キラキラの粉が四方八方へ広がるように飛び散るラメ(グリッター)スプレー式パッケージ爆弾を製作したそうです。

さっそく宅配便パッケージの替わりににラメスプレー式パッケージ爆弾を置いて実証実験が行われました。その効果のほどは?内臓カメラから捉えられた泥棒達のリアクションをご覧ください。


もちろんラメで驚かせるだけですから危害を加えることはありませんが、これで泥棒たちが懲りてくれたら大成功ですね。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes