【珍プレイ】最悪だわ!ロシア代表女子スケルトン選手がスタート早々痛恨のミスを冒した瞬間がこちら(動画)

ドイツのヴィンターベルクで開催されたFIBT世界選手権2014/2015で、ロシア代表女子スケルトンのElena Nikitina選手が、スタートダッシュで持ち前のスプリント力を生かして駆け出していくも肝心のソリに乗ろうとした瞬間、スカを喰らって落下してしまいソリだけがコースを滑り降りて行ってしまいます。


自ら冒したミスではありますが、スタート早々にひとり取り残された彼女の姿が何とも切なく映ります。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes