世界中からネットで話題の動画や旬ネタなど届けるよ♪

【弾き比べ】お値段7,000円のバイオリン対3,000万円のバイオリン→音色の違いが分かる?(動画)

プロのアメリカ人バイオニリストのロブ・ランデスさんが、Amazonセールで買った安価なバイオリン62ドル(約6,800円)から、年代物の超高価なイタリア製バイオリンのVincenzo Panormo(1794年)13万ドル(約1,400万円)、Giuseppe Scarampella(1800年代後半)18万5千ドル(約2,000万円)、Carlo Antonio Testore(1700年)28万5千ドル(約3,100万円)で順番に曲を演奏していきますが、弾き比べを聴いてみて安価と超高価それぞれのバイオリンの音色の違いが分かるか試してみましょう。


ちなみに、素人の私には音色の違いが全く分かりませんでした。音楽的センスゼロか(笑)




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク




2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログについて

アーカイブ