【ロボット技術】レース仕様に改良された「ルンバ」の俊敏性がハンパない!(動画)

modified-racing-roomba01

10年前に発売されたロボット掃除機「ルンバディスカバリー4210」に、600RPMの遊星歯車使用モーターとデュアル12Aモータドライバを装備し、ルンバ純正の14Vバッテリーで動作させているというレース仕様に改良されたルンバのテストを行っている映像です。


modified-racing-roomba02

カリフォルニア大学バークレー校のJacobs Instituteで製作されたそうですが、通常のルンバの動きからは想像も出来ないような俊敏性に驚かされます。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes