フレディ(クイーン)が帰って来た?オーディションを受ける男性の声が似すぎと話題に(動画)

イギリスのミュージシャン、フレディ・マーキュリー(1964-1991)と言えば、泣く子も黙る人気ロックバンドグループ、クイーンのボーカリストで、あの驚異的な声域声域と独特のマイクパフォーマンスから非常に高い評価を得ていたのは今更言うまでもありませんが、YouTubeのQueen公式チャンネルにおいて「サムバディ・トゥ・ラブ」の曲で、ヴォーカルオーディションを受ける男性の声が、あまりにフレディに似すぎていることから、「彼が帰って来た!」「素晴らしいです!」「フレディでは?」と驚嘆の声が多く上がっているようです。目をつぶって聞けば、本当にフレディの声ではと勘違いするほどの彼の歌唱力を以下で。


Queen – somebody to love


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes