【陸上】新星スプリンター現る!米男子高校生選手が10秒の壁破る9.98秒をマーク

4月27日、米テキサス州ウェブスターで開催されたジュニア陸上競技大会の男子100メートルで、男子高校生マシュー・ボーリン選手が米高校記録史上2人目の10秒の壁を破る9.98秒をマークしたそうです。

この記録は残念ながら追い風4.2メートルの参考記録ですが、2013年トレイボン・ブロメル選手がマークした9.99秒を0.01秒上回る高校新記録とのことです。全米で注目を一身に浴びた素晴らしい走りを映像でご覧ください。





 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes