【中世の橋梁技術】チェコ・プラハのカレル橋はこうやって造られていた!(動画)

世界的な観光スポットで有名なチェコの首都プラハのモルダウ川に架かるカレル橋、カール4世の命令のもとでドイツ人建築家の設計され、1402年に完成したゴシック様式の美しい石橋ですが、昨年プラハで開催されたプロジェクトバーチャル展示会のために、カレル橋の施工の様子をデジタルアニメーションで再現した映像が作成されたそうです。

それでは、建築博物館とも形容される中世プラハの素晴らしい橋梁技術をご覧ください。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes