【難病CM】マネキンチャレンジを通してパーキンソン病の認知度を高める!(動画)

オーストラリアのNPO法人Parkinson’s NSWからの企画で、パーキンソン患者さんたちがどんな症状で苦しんでいるのかを、世界中で大ブームのマネキンチャレンジ(身体をじっとさせなければならない)を通してを示すことで、パーキンソン病のことをもっと知ってもらうと同時に寄付を募ろうというCMです。


パーキンソン患者さんたちが、マネキンチャレンジをしようとしても手足の震えやしびれ、筋肉のこわばりの症状は意識的に抑止することは出来ません。

こういったマネキンチャレンジを使ったCMで、多くのパーキンソン患者さんの支援に繋がるならそれは素晴らしいことですよね。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes