【感動のゴール】世界トライアスロン選手権でイギリス兄弟選手がゴール手前フラフラ状態の弟を兄が支えて見事フィニッシュ!(動画)

excitement-goal-in-triathlon01

9月14日、メキシコのコスメル島で開催されたITU世界トライアスロングランドファイナル(エリート男子)で、イギリスの兄弟トライアスロン選手、その弟のジョナサン・ブラウンリー選手が、1位でのゴールまであと僅かのところで足に全く力が入らずフラフラの状態で走り続けていますが、とうとう立ち止まってしまった瞬間、すぐに追いついて来た兄のアリスター・ブラウンリー選手が弟を肩を組んで支えて並走しながらゴールを目指し、見事2位3位でフィニッシュするというまさに感動のシーンをとらえた映像です。


excitement-goal-in-triathlon02
「もう少しだ。ガンバレ!」

excitement-goal-in-triathlon03
観客からも大声援!

excitement-goal-in-triathlon04

「先にゴールしろ。おまえ(弟)が2位だ。」

トライアスロンは個人競技ですが、いつも一緒に練習している兄弟の強いチームワークでレースに挑めるのは何よりも心強いことですね。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes