マジか?南米エクアドルで体長150センチの巨大ミミズが発見される(写真3枚)

なんと体長150センチ(体重500グラム)もある巨大ミミズのような未確認生物が、南米エクアドルのスマコ火山の麓(標高1,500m)非常に湿った栄養豊富な豊かな森林土壌で発見、捕獲されたそうです。

こんな化け物級のミミズが本当に生息している場所があるのかと、まさに度胆を抜かれるそのグロテスクな姿を写真でご覧ください。


large-bodied-earthworm01

large-bodied-earthworm02

large-bodied-earthworm03

現在、この巨大ミミズについては、ミミズの専門家に特定してもらうため調査を依頼しているとのこと。

Large-bodied Earthworm via geekologie


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes