【IT】ボルト選手よりも速い!チーター型ロボットが走るスピードで新記録達成(動画)

兼ねてより、米国防高等研究計画局(DARPA)の資金提供を受け、ボストン・ダイナミクス社が開発中の高速走行、チーター型ロボット『Cheetah』がついに、あのウサイン・ボルト選手よりも速く走ることに成功したそうです。その動画が公開されました。



記録達成の瞬間。

ウサイン・ボルト選手が、100メートルで9.58秒の世界記録を達成した時の瞬間最高速度(60-80メートル間)が時速44.7キロだそうですが、今回、『Cheetah』が研究所のトレッドミル上で達成した時速45.5キロ(時速28.3マイル)は、それよりも、約0.8キロ速い計算になるというわけです。


このスピードでは、バランスを崩してしまうが、まだ行けそうな気も。

来年早々には、ロープ支持なしの屋外テストも実施する予定だそうです。100メートルを6秒で走る実際の
チーター
の速さには、まだまだ叶いそうにはありませんが、徐々に近づきつつあることも確かです。

参照 ボルト選手の瞬間最大速度(瞬間最高速度)は時速何キロメートルか?


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes