手術で性格が変った?!股関節手術後に笑いが止まらなくなった老人(動画)

病気やケガなどで体のどこかに痛みやだるさがあったりすると、日々の生活を送るのもつらかったり、何をするにも億劫となったりするものです。治療や手術によってそんなつらい痛みから解放されたとしたら?性格も明るく人生もさぞ楽しいものになることでしょう。オランダのHuug Bosseさんという老人男性は、二年前に全身麻酔で人工関節置換の手術を行った後、性格が明るく元気に変わったのか?なんと笑いが止まらなくなったそうです。



Huug Bosseさん、家にいる時にも事あるごとに笑いまくり、一日中笑っている時もあるそうです。


毎日が笑いが絶えないほど楽しくなった?Huug Bosseさんですが、一方で妻や娘、弟ら家族にとっては、その笑いが逆に負担となって毎日うんざりしているそうです。奥さんの表情も見ればそんな状況は一目瞭然。性格が明るく変わったにしても、やはり行き過ぎはダメか…。オランダ国家を斉唱する時だけは笑いを止めて涙するとのこと。


via dailymail.co.uk


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes