アルカリ湖に大量のナトリウムを廃棄すると…こうなる(動画)

1947年、ワシントン州東部のグランドクーリー地域にあるアルカリ性の湖「レノア湖」へ、戦時中の物資の廃棄処分のため、大量の金属ナトリウムが、ドラム缶ごと捨てられている様子を撮影した映像です。化学反応を起こして強烈な爆発が繰り返されています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes