【中国】世界最長の海上大橋「青島膠州湾大橋」実は未完成だった(写真あり)

6月30日、中国山東省で膠州湾内の青島市-黄島を結ぶ世界最長と言われる海上大橋青島膠州湾大橋」が開通。この橋を完成させるには、約4年の歳月を掛けたとの報道でしたが、7月1日の中国共産党90周年記念を盛り上げるために、実際は橋が未完成にも関わらず開通に踏み切っていたことが、中国メディアから明らかとなったそうです。中国CCTVで報道された未完成状態の橋の写真が、海外サイトにありましたので紹介します。


関連ニュース
何が何でも世界一・・安全は二の次だった青島膠州湾大橋
青島膠州大橋、未完成のまま「開通式」、共産党記念日に間に合わすー中国


via image tt.mop.com

確かに橋のガードレールが未完成。事故でもあれば車は海に真っ逆さま、非常に危険極まりない状態です。

「青島膠州湾大橋」開通を伝える映像


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes