思わず駆け出したくなる!街の通りを陸上競技のトラック風にデザイン…オーストリア

広州アジア大会の陸上短距離女子100米と200米、日本の福島千里選手が日本女子初の2冠を獲得する素晴らしい走りを見せてくれました。あのロスの少ない走法にいつも魅了されます。走るたびに進化を遂げている彼女のスプリントは、これからも目が離せません(期待しています)。

ところで、陸上選手らが競技を行っているトラック風にデザイン(塗装)した通りがグラーツ(オーストリア)Graz,Austriaにあるそうです。オーストリア人の建築家Sandra JanserさんとElisabeth Kollerさんが街の再生プロジェクトの一環として考案したもので、ヤーコミーニ(jakoministraβe)からカーザン通り(klosterwiesgasse)へ、2500フィート(約760メートル)に亘ってすえつけられているそうです。


Ready. Steady. Go!”(位置について、よ?い、ドン!)と呼ばれるこの作品は「Design Month Graz 2010」デザインコンクールで見事1位に輝いたそうです。

ゲットセット!街を歩くと思わずダッシュしたくなるような通りです。

via Streets of City painted as a Running Tracks


ブログランキングへ投票お願いします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes