こちらはカテゴリー ⌈アンビリバボー⌋ のページです。

【俊敏性チェック】トラが餌に向かって疾走するときのスピードは一級品!

普段ぐうたら寝ている振りをしているペットのトラが、食事の時間に餌を出された瞬間、フライング気味にプールから飛び出すと猛スピードで走り寄って来ます。

【永遠のロックバンド】イーグルスのライブで故グレン・フライの息子ディーコンの歌声が父親そっくりで感激!

9月15日、米カリフォルニア州イングルウッドのフォーラムで米ロックバンド「イーグルス」の公演が行われたのですが、2016年1月18日に亡くなった故グレン・フライのパートを担当した息子ディーコン・フライが名曲「Take I […]

【放送事故】TVに映っちゃった。生放送中の女性レポーターの後ろで四輪バギーが豪快に横転!

米メイン州のニュース番組「NEWS CENTER Maine」の生放送中、交差点の前で女性レポーターが何かしゃべり始めようとした瞬間、そのすぐ後ろで若いカップルの乗ったATV四輪バギーがハンドル操作を誤って横転する事故が […]

【嵐到来!】格安航空ライアンエアー旅客機の横風離陸がまるでアクロバット飛行な件

欧州最大の格安航空会社(LCC)ライアンエアーの旅客機が、最大瞬間風速40メートルの猛烈な風が吹く嵐「ストーム・アリ」に見舞われる中で横風離陸を強行するのですが、今にも墜落しそうなぐらい機体を左右にフラフラさせながらあり […]

【サッカー】花火かよ。ノルウェー3部リーグの試合でクリアしたボールが電線直撃の衝撃ハプニング発生!

ノルウェーのプロサッカー3部リーグの試合が、長閑な田舎町にあるサッカースタジアムで行われていたのですが試合中に守備側の選手がタッチラインの外へクリアしたボールが、なんとピッチのすぐ隣に敷設された高圧線に飛び込んでしまいパ […]

【感動必至】「おまえ、どこ行ってたんだい」3年前から行方不明のワンコと飼い主が道端でバッタリ再会!

グルジアのおじいさんが大通りの歩道を歩いていたところ、3年前に迷子になり行方不明のはずの愛犬とそっくりなワンコが木の植え込みで寝ているのを偶然発見し、試しにジョージと名前を呼んだら気が付いたようでご主人様とのまさかの再会 […]

【非常識】インドのバス運転手がサルにハンドルを握らせただと?

インドのカルナータカ州シヴァモッガ県で、公道を走行中にもかかわらず路線バスの運転手がサルにハンドルの操作を任せて運転を続けている非常に危険な行為が映像に捉えられています。

【昆虫侵略】大型ハリケーン「フローレンス」が通過後の米ノースカロライナ州で巨大蚊が大量発生!

9月中旬、大型ハリケーン「フローレンス」が米ノースカロライナ州に上陸しましたが、当時の豪雨による洪水被害が水場を好む蚊に適した環境となってしまったようで、いま州全体で通常の3倍の大きさの巨大蚊(モンスター・モスキート)が […]

【摩訶不思議】アメリカのセルフ洗車場のガレージの屋根から車が落ちて来た!?

米ジョージア州アトランタのウェストミッドタウンで、セルフ洗車場の駐車場内へ突然道路を外れた車が猛スピードで走り込んで来てガレージに突っ込んだのか、タイヤホイールとナンバープレートのような物が吹っ飛びます(監視カメラ1)。 […]

【パワー全開】タイ発ディーゼルターボ搭載スピードボードの疾走感が凄い!

タイの少年が自作したディーゼルターボエンジン搭載の怪物スピードボートで、メコン川を時速100キロを超える物凄いスピードとパワーでテスト走行を行っているド迫力な映像です。

【驚異の筋力】ノルウェーの怪力男が重量45キロ背負っての片手腕立て伏せでギネス世界記録!

ノルウェーの怪力パワーリフターSverre Diesenさんが、重量100ポンド(約45キロ)の負荷に設定されたリュックを背負いながらの片手腕立て伏せに挑戦し、1分の間に15回行ってギネス世界記録を達成したそうです。

【悲報】カヤックの男性が怒ったオットセイにタコを投げつけられる事案が発生!?

ニュージーランド南島カイコウラの美しい海で、仲間と共にカヌーサーフィンを大声ではしゃぎながら楽しんでいた男性が、突然水中から現れたオットセイに口に咥えたタコを顔めがけて思い切り投げつけられるという残酷な仕打ちを受けてしま […]

【注意喚起】インドのバイク事故例からわかる!バイクに乗るときはヘルメットを着用しなければいけない理由

インドの交通事故死亡数は世界ワースト1位の統計が出ているそうですが、そんなインドでバイク旅したライダーが、現地の公道を走行中に遭遇したノーヘルの少年3人乗り運転のバイクが道路の真ん中を歩く牛と衝突事故を起こしてしまう瞬間 […]

【驚異】四輪バギーがほぼ垂直の崖を登り切る超絶テクニックを披露!

ポラリスのATV四輪バギーがほぼ垂直の急な崖登りに挑戦し、幾度となく滑り落ちそうにながらも持ち前のエンジンパワーとライディングテクニックで見事登り切ってみせます。

【衝撃クライミング】マンションの壁をよじ登った忍者アライグマがまさかの落下!それからどうなった?

アメリカ合衆国ニュージャージー州オーシャンシティで、10階建てくらいのマンションの壁をよじ登っていた野生のアライグマが高い所で体力が尽きてしまったのか?地面めがけて落下してしまいます。

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes